死なない人たち

太陽と冥王星のアスペクトを持つ方々、特にハードをお持ちの方を「死なない人たち」と呼んでいます。

冥王星(死)から常にプレッシャーをかけられる太陽・冥王星ハードな方々は死に対して無意識に訓練されており、実際に命が危険な出来事があっても助かることがあると聞いたことがあります。

実際に鑑定をしていて、多数死者を出した現場から一人助かった方等にはお会いしたことはまだ無いのですが、ハードな環境に自ら身を投じていたり、波瀾万丈な人生を歩んできた方が多いです。

非常に頼もしく、(話を聞いているだけでは)面白い方々が多いので、今回は太陽・冥王星アスペクトについてご紹介したいと思います。

太陽・冥王星コンジャンクションの特徴

肝が据わっているというか、非常に落ち着いた雰囲気です。大物感があるといった感じですね。

年下でも先輩のような感じで、軽く頭をはたいたり、茶化してはいけない。こいつはやばいと細胞が反応します。

災害とかでみんながパニックする中で、冷静に指示を出せそうです。麻酔無しの手術でも無言で耐えそう・・・。

野心が強く、権力を求める人もいます。人を指導する立場や専門的な仕事で能力を発揮します。

運が良い方にも悪い方にも強く出やすく、一度の人生の中で栄華と転落の両方を体験することもあります。

太陽・冥王星スクエアの特徴

見た目強そうな人が多いです。特に女性はですね。男性は一見柔和な雰囲気の方もいる印象です。

太冥スクエアの方も落ち着いてはいるのですが、アクションが派手でわかりやすいところがあります。

気に入らない奴らは正面突破でやっつけるような感じ。攻撃力が高く、体力もあります。

人生において強制的な障害が起こりやすいですが、底力と悪運の強さで乗り越えていきます。

ハードな仕事や危険な環境に自ら飛び込んでいく傾向あり。ただ、状況がまずい自覚はあります。自覚はあるけど止められない、もうちょっといけるでしょといった感じで無理をしがちです。

太陽・冥王星オポジションの特徴

天然だったり、柔和な雰囲気の方が多く、一見優しそうな感じです。しかし、太冥ハードのなかで一番やばいのがこの人たち。止まらない暴走列車です。

こだわりが強く、限界を超えて突っ走ります。痛覚が無いのか、疲れない生物なのかわかりませんが、生物的にきつい環境でもやりたい事をやり続けます。

私の友人は薄着でマイナスの気温の中観光し、最終日に「もしかして寒いかな?手袋買った方がいいかな」とのたまっていました。

クライアントの方にも隣の部屋が燃えていたのに気づかず、仕事に没頭していた方もいました。

死なない、というか、死にそうなのに気が付かない人たちです。

友達程度なら楽しいですが、上司にいたら大変そうですね。普通の人にはできないことにエネルギーを注ぎ続けられますので、クリエイターや研究者になれば偉大な功績を残せるかもしれません。

太陽・冥王星トライン、セクスタイルの特徴

冥王星のプレッシャーが程よく効いている方々です。野心があり、プライドは高いですが、意思が強く努力家で、リーダーシップがあります。

危機的な状況の中でも落ち着いて判断を下せる力があり、政治や責任の重い仕事をこなすことができます。

経営者に欲しいアスペクトの一つですね。ハードアスペクトの方々と比べると、運命に翻弄されることも少なくコントロールも効きやすいです。

冥王星は怖くない?

冥王星は強力な凶星(マレフィック)として恐れられている面があり、ネイタルホロスコープに冥王星があることを嫌がる方もいらっしゃいます。

確かに冥王星のアスペクトがあると、物理的にも精神的にもダメージを受けることがありますが、破壊と再生の星ですから、諦めずに頑張れば再生をもたらし、前よりも状況が改善することが多いです。

太陽・冥王星アスペクトをお持ちの方は苦労しながらも、振り返るとしっかりとしたキャリアを築いていらっしゃいます。

乱世に強い冥王星アスペクトですので、コロナ禍の世界でより一層活躍できるかもしれません。

 

 スポンサーリンク
 





 

6 Comments

ブルートパーズ

はじめまして。
わたしが太陽冥王星スクエア(オーブはあります)。主人が太陽冥王星トラインです。

どうやら見た目強そうには見えないらしい(笑)ですが,実際かなり,強いでしょうし、
運も強いと思っております。

音楽の芸術家ですが,仕事を切らしたことはなく、年々仕事が増え、かなりの年齢ながら、コロナ禍が福に転じたかと思うほど,オファーが多く調整と隣り合わせです。また,コロナにより、使える人や実力(経験と実績による)にスポットが当たったのも大きいかもしれません。

わたしが占いのブログを読み始めたころ、冥王星などの言われようは嫌気がさすほどでしたが、この天体はガッツを与えてくれる!そんな気がします。

ただ,こんなに仕事に埋もれることができる日は想像してませんでしたが、
やはり,譲れない熱望と純粋に惚れ込んで続けてきたことは大きいです(普通は人はそれを努力というでしょう)

あとは、ここに自惚れないことは,天からの見張りの様な気がします。

主人は,トライン。
ハードな仕事こなしてはきましたが、
会社トップ座におり、仕事の人生は、男性としてはかなり恵まれていると感じます。

一点,スクエア持ちと,トライン,そこに冥王星が関わることの違いは、
私なりには、
彼の成功は,他人から見て想像しうるもの、そして,わたしは自分を含め,周りからも驚かれるタイプのもの。という気がします。
優秀な元同僚など,引退してしまった方も多いです。

返信する
KAZUYO

ブルートパーズ様

貴重な実体験をお寄せくださいまして、ありがとうございます!

音楽の芸術家としてずっとお仕事されているなんて凄いですね!
しかも、コロナ禍でお仕事が増えているなんて。
一般の方と逆の運命を生きる太陽・冥王星スクエアの方らしいです。

おっしゃる通り、冥王星はガッツを与えてくれますよね。
音楽で食べていくのは難しいと諦めてしまう方が多いのですが、あえて難しい道を進んだ方が成功しやすいのが太陽・冥王星ハードの方です。
とはいえ、すぐに成功するわけではないので、傍からは苦労されているように見える・・・、でも本人はあまり苦労と感じていない、というのが太・冥スクエアあるあるなんだと思います。

太陽・冥王星トラインの方は順当に出世したり、仕事を実行する方が多いように思われます。

女性で太陽・冥王星スクエアの方は、強すぎて男性を打ち負かしてしまうと、結婚を恐れる方もいます。
そういう方には、同じように冥王星強い男性を選ぶのがいいですよとアドバイスするのですが、
ハードではなくても、太陽・冥王星トラインのご主人と長年連れ添われているということで、コメントを読んだ太陽・冥王星の強い女性も励まされることと思います。

ちなみに、海王星はどうですか?
音楽家の方は太陽・海王星のアスペクトを持つ方が多い印象なのですが、海王星のアスペクトはお持ちですか?

返信する
ブルートパーズ

KAZUYOさま

返信ありがとうございます。
太陽海王星はセミセクスタイルですが、
海王星は,月とキロンで水のグラトラを形成,また,乙女座天王星冥王星,天秤座バーテックス合がキロンに向かい、カイトを形成してます。
キロンはきっかり太陽とスクエア(笑)
凶星やキロンが出てくると、
?それで幸せ?でしょうが、12ハウスキロンで天王星も作用してか、オーディションを受けると,
オリジナルアレンジの個性と癒しが他のピアニストにない!と,言っていただき採用していただくことがしばしばです。
海王星は唯一,ジオセントリックでは、ハードのない配置ですが,赤緯で見ると,冥王星とコントラパラレルがあるようです。
また、金星蠍座は冥王星とセプタイル、太陽月、アセン木星もトリセプタイル。

ホロスコープは趣味です。習っていましたが、自分の練習と,たまに起こる,親の手伝いで,あとは主婦もしてますので,それで精一杯です。

冥王星をひどく書く方々は多い気がしますが、知る限りソフトアスペクト優勢な方々が皆幸せか?と言ったら、必ずしもそうでもない気がしてます。

社会的経歴がめちゃくちゃ良い訳でもありません.が,逆に沢山手塩にかけてもらい費用もかけてもらっていたら、きっと自分の個性を出せない人生だったかもしれません。
あっ!ちなみに、見た目とのギャップは、驚かれることが多いです(笑笑笑)
これはバーテックス天秤座1度に助けられてると思ってます。

返信する
KAZUYO

ブルートパーズ様

>>海王星は,月とキロンで水のグラトラを形成,また,乙女座天王星冥王星,天秤座バーテックス合がキロンに向かい、カイトを形成してます。

感傷的で繊細で美しいトラインに、パワフルな天王星・冥王星とバーテックスがカイトを作ってるんですね!

太陽・冥王星スクエアだけではなくて、海王星を含んだカイトをお持ちだからこそ芸術家として成功されたような気がします。

おっしっゃる通り、グランドトラインの方でもあまり幸せそうではない方もいますし、ソフトアスペクトが多くても上手くいくとは限りませんよね。

吉凶にとらわれてしまって、星からのメッセージを受け取れないのはもったないことだと思いますね。

返信する
菅野拓磨

はじめまして、私も冥王星が効いてる部類なのかなと思いました。
アセンダント蠍座で1ハウスの冥王星とドラゴンヘッド合で土星とスクエアですね。
確かになんか死にかけたと言うか危ないのにあまり気付かないですね。
昔から何故か急死に一生な出来事があったのにケロッとしてました(汗)

返信する
KAZUYO

菅野拓磨様

コメントありがとうございます!
「アセンダント蠍座で1ハウスの冥王星とドラゴンヘッド合で土星とスクエア」とは若い内から落ち着いて見られたり貫禄がありそうなイメージです!
他の惑星のアスペクトも気になりますが、土星・冥王星スクエアは死を連想するアスペクトでもありますから、死が身近に訪れるのかもしれません。
あと、土星・冥王星ハードの方は限界を超えて頑張る方が多いので、普通の人と危機を感じる閾値が違うというのもあるような気がします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です